知りたい!酵素ドリンクの置き換えダイエット法

酵素ドリンクはなぜ痩せ効果があるのか

酵素の効果として、代謝を上げたり消化を助けたりする効果があります。そのため、酵素ドリンクを摂取することで自然と痩せやすい体になることができるのです。また、ダイエット効果のほかにも美肌効果やデトックス効果など、女性にとって嬉しい数々の効果が期待できるため「置き換え食」として酵素ドリンクが選ばれることが多いです。
酵素ドリンクを利用したダイエット方法のひとつに「ジュースクレンズダイエット」というものがあります。これは決められたある一定期間の食事をすべて、野菜や果物からできた酵素ドリンクに置き換えるというダイエット方法です。固形物を摂取しないことから、プチ断食と同じような効果があるということで、特にアメリカのセレブ人たちの間で流行しました。

ジュースクレンズダイエットの方法

ジュースクレンズダイエットは、大抵3日間の日程で行われます。ニンジンやキャベツなどの野菜・果物に水を加え、低速ジューサーにかければ自家製酵素ドリンクの完成で、これを毎食置き換えるという方法です。
刃が低速に回転する「低速ジューサー」を使用するというのがひとつのポイントで、これにより一般的なジューサーにかけた際に失われてしまう酵素がほとんど失われることなく摂取することができます。家庭に低速ジューサーがない場合は、市販の酵素ドリンクを利用しましょう。これならば会社のオフィスでも気軽に摂ることができ、続けやすいという利点もあります。
固形物をほとんど摂取しないことに不安を感じるかもしれませんが、生きてく上で必要最低限の栄養はこの酵素ドリンクから摂取することができるので安心してください。暴飲暴食しがちな人にとっては、腸を数日休ませてあげることによって体内環境が一度リセットされるという効果も得られます。
ジュースクレンズダイエットが終わった直後は栄養をとても吸収しやすい体になっていますので、いきなり油物を食べるのは避け、まずはおかゆなどを食べながら徐々に体を固形物に慣らしていきましょう。